リノベーション事例Renovation Case

#54

愛犬とストレスフリーに
楽しく永く暮らせる住まい

宮城県仙台市 I様
住居者構成:家族(大人2人 犬1匹)
物件種別: 戸建て
Taste / SLOW CAFE

長い時間、同じ家に住んでいると、使いにくいところやストレスに感じるところが見えてきます。
ふとした時、”いつまでこのストレスを抱えて生活していくんだろう”と思ったI様ご夫婦。
住まいのストレスをなくし、さらに居心地の良い住まいを目指してリノベーションを決意されました。

『リノベーションのきっかけ』

築年数が経ってキッチンや洗面台などが古くなり使いにくさを感じ、リノベーションを検討していたI様ご夫婦。さらに収納スペースが少なく収納棚を多く置いているせいでキッチンやリビングが狭くなり、愛犬が自由に遊び回ることができなくなっていることも気がかりになっていました。そこで自分たちと愛犬がストレスなく暮らせるようにリノベーションすることを決めたそうです。

『築42年の家は不安だらけ』

プランニングを行う際、打ち合わせで住まいのお悩みや要望を伺ったところ、キッチンや洗面室以外にも気になるところがあると話してくださいました。家を建てて、42年も経っているため大きな地震が来た時とても心配なこと、建坪が狭いので間取りを有効活用したいこと、畳からフローリングにして掃除をしやすくしたいこと。一つ一つのお悩みを解決し、要望を叶えられるようにプランニングを進めました。

  • 収納スペースが少なく、収納棚を設けて物を収納しているキッチンとリビング。

  • 古くて使いにくい洗面台と洗剤などを床に直置きしている洗面室の床。

『I様ご夫婦も愛犬もストレスフリーな住まいへ』

I様ご夫婦のお悩みを解決するため、まず耐震性能を高める提案をしました。さらに、畳からフローリングにする際、愛犬のストレスや負担を軽くするために「イクタプリオス」という床材を提案しました。「イクタプリオス」は『滑りにくく歩きやすい・汚れに強い・傷がつきにくい』という3つの特徴があります。この床材にすることで奥様のご要望でもある「フローリングにして掃除をしやすくしたい」というご要望を叶え、愛犬もストレスなく家の中を元気に遊び回ることが出来ます。

  • イクタプリオスを使用した床。

  • 清潔感のある洗面室と浴室。

『スロウカフェの広々としたリビングダイニング』

ご要望の一つにあった「建坪が狭いので間取りを有効活用したい」というご要望を叶えるためにリビングとダイニングを兼ねたリビングダイニングしました。リビングダイニングにしたことで、ダイニングとリビングスペースが1つの空間で収まり、キッチンの向かいに旦那様が書斎として使うカウンタースペースを作ることが出来ました。リビングダイニングスペースでご夫婦2人でゆっくり食事や談笑を楽しみ、カウンタースペースで読書や仕事が出来るようになりました。デザインテイストは奥様の好みのスロウカフェテイストにするためにソファや建具、棚の色をライトブラウンで統一し穏やかで居心地の良い空間にしました。
またリビングダイニングスペースとカウンタースペースの間のスペースで愛犬と遊べる自由な空間を設けたことで今まで以上に愛犬と遊ぶ時間が増えたとI様ご夫婦が嬉しそうに話して下さいました。

  • ダイニングテーブルのアイアンがアクセントになっているリビングダイニングスペース。

  • ピンクのキッチンで柔らかい雰囲気のキッチン。

My Favoriteお気に入り

  • 読書や書斎にもなるカウンター。

  • 浴槽のすぐ横に手すりがあり、安心して寛げるバスルーム。

  • ちょっとした小物を置ける収納棚。

  • テレビを見たり、お茶をしたり、快適な時間を過ごせる。

  • カウンターとキッチンが距離が近く、コミュニケーションがとりやすい。

  • 大容量の収納があるカップボード。

Floor Plan間取り図

この事例をもとにリノベの相談

場所:仙台リノベスタジオ

相談予約する
無料資料請求

Other Works他のデザイン事例

仙台・宮城でリノベーションするなら

仙台・宮城でリノベーションをお考えの際は365リノベにお問い合わせください。不動産の提案から定額リノベーション、インテリア提案までトータルでご提供いたします。

仙台・宮城のリノベーションなら365リノベ
リノベーション進行中
リノベーション相談予約
相談予約受付中!
リノベーションや不動産のこと相談してみませんか?今なら相談予約でQUOカード3000円分プレゼント!

中古住宅×リノベーションについて相談しよう!!

相談予約はこちら

中古住宅×リノベーションについて相談しよう!

相談予約はこちら