リノベーション前にやりたい3つのこと-後篇-

こんにちは。リノベ女子のサトーです。 週末ようやく衣替え前哨戦を行ました。本戦は、ゴールデンウィークの予定です。 キレイになった暁には、我が家のクローゼット等の収納事情を写真付きでご紹介できればとひそかに計画中です。 そうそう、我が家のメインクローゼットの位置は、先日ご紹介した「リノベーション前にやりたい3つのこと」でご披露したあの落書きのところです。見事に収納力満点のクローゼットに変貌しました。 ということで、今回はリノベーション前にやりたい3つのこと後篇、3つめについて語りたいと思います。

事前のイメージ・妄想が大事?!

リノベーションをする機会って、たぶん人生のうちそうそうない経験だと思うんです。 わたしはあとから、あーすればよかった!と後悔しがちな性格です。 30歳過ぎてからようやくその後悔する性格に気づきまして・・・。珍しい経験だったりイベント毎を後悔せずにめいっぱい楽しむために、事前にイメージという名の妄想をするようになりました。妄想では足りないときは、夜な夜なインターネットで調べたりと、事前準備の重要性を感じるようになりました。 話は少しそれますが、仕事ができる人って、次はどんな展開になるか予測ができていたり、事前の準備に抜かりがなかったりとしていませんか? それって、日常の暮らしにおいても同じことが言えて。 例えば、旅の途中に、「あれ持って来ればもっと快適に過ごせたのに!」なんてぽろっと口に出すと。しれっと「あるよ〜!」なんて持ってきてくれていたり。 さすがだなと思うことが多くそんな人になりたいと思っていたのです。

イベントごとをめいっぱい楽しむ!

そんなこんなで、話は戻ります。 リノベーションする機会ってそうそうないんだから、一生の思い出になることがしたい!と思っていたんです。 それで、何かやりたいなーと思っていたわたしは、ハッと思いついたんです。 注文住宅を建てる際、着工前に「地鎮祭」をするのに、リノベーションの時ってしないなぁ‥私も地鎮祭がしたいと! ま、そもそも地鎮祭は、建物を建てる時に行われるもので、うちの場合はすでに建っているマンションの一室をリノベーションするので、地鎮祭をやらないのは、当たり前なんですが‥。 それでも、工事の安全祈願やこれから住む自分の幸せ祈願がしたいじゃないですか! ということで、地鎮祭(正確には、地震祭ごっこ)を決行したのです。

一生の思い出「地鎮祭」を経験!

今思っても、罰当たりなのかもしれませんが、自分たちで行う「地鎮祭(ごっこ)」です。 友人に神主さんに扮してもらい、榊を祭って、お供え物(せんべいとそば)をして、お祓いをして、安全・繁栄を祈願してもらいました。 ジャン。 これがその時の写真です。 うーむ。罰当たりかもしれませんが、本人たちはいたって真面目なので、神様・・・大目に見てください。 ちょっと笑っちゃってますけど・・・。 地鎮祭のおかげもあってか?無事にリノベーションして5年目を迎えようとしています。4年前のゴールデンウィークに引っ越しをしたので、本当にもうすぐ!まる4年も住んだとは思えないほど、飽きずに毎日大好き!と思っています。 さーもうすぐゴールデンウィーク!今年も昨年に続いて、大好きな我が家の大掃除をしまくる予定です!きれいにしてあげるから、もう少し待っててね~
リノベーションのノウハウ本を無料ダウンロード

CATEGORY

リノベ女子
メールマガジン登録

中古マンション×リノベーション基礎情報が届く!成功に近づくリノベーションのメールマガジン配信申請はこちらから

名前

メールアドレス

 
リノベーション進行中
リノベーション相談予約
相談予約受付中!
リノベーションや不動産のこと相談してみませんか?今なら相談予約でQUOカード3000円分プレゼント!

中古住宅×リノベーションについて相談しよう!!

相談予約はこちら

中古住宅×リノベーションについて相談しよう!

相談予約はこちら