2021.09.13

モデルルームに行ってみよう!

こんにちは。リノベ女子のサトーです。 ついに、待ちに待ったお知らせが発表できます! 365リノベ12棟目のモデルルームがまもなくオープンいたします! 今回のモデルルームはスロウカフェフレンチと称した品のある空間。 私も早速お伺いしてきましたよー。 それでは今日は「モデルルーム」について語っていきましょう!

物件選びの前にモデルルーム見学をしてほしい

モデルルーム見学
リノベーション体験者として絶対におすすめしたいのは、物件選び前のモデルルーム見学です! 読んで字の如く、モデルルームはあくまで「モデル」なので参考例ではありますが、肌でリノベーションを感じることが出来ます。 365リノベのモデルルームは、実際の中古マンションをリノベーションした空間ですし、モデルルームの多くは築30〜40年ほどの物件が多く、まさに365リノベそのものなのです。 リノベーションは、カタチのないものでなかなか完成のイメージがつきにくかったりすると思います。 私はリノベーション会社に勤めていることもあって何度もリノベーション空間を見ていましたが、いざ物件探しをし始めた時に、初めの頃は正直古い内装にマイナスの感情が出てしまったんです。 物件に入室するたびに、ウワッ!とか思っちゃっていたのです。 しかし探している間にモデルルームに行ったことで、「あ、リノベーションするから内装はどうでもいいんだった!」と気づいたのです。 どうしても目の前の物件そのものに目がいってさかまっていたんですね。 それからの物件選びは、具体的にこの広さならこんな間取りはどうかな、あんな間取りはどうかな、日当たりがよいからここに植物置きたいな、など具体的にリノベーションを想像できるようになったのです。 ぜひとも物件選びの前に行ってみてくださいね!

モデルルーム見学のポイント

リノベーションを成功させる秘訣は、なんと言ってもリノベーション会社選びにかかっていると思います。 先にも述べましたが、リノベーションは車のようにカタチがあるわけではありません。 買う前に商品を見ることが出来ないからこそ、参加例のモデルルームを見て、その会社のプランニング力や施工力を見る必要があるのです。 手前味噌にはなりますが、365リノベはそこらへんには絶対的な自信があります!笑 特にモデルルームに行って毎回感じるのは、プランニングは凄いなぁと感心してしまいます。 住む人にとって使い勝手の良い動線や長く住むことを前提とした収納配置、そこに施された内装デザイン、これらを実際のモデルルームで感じてもらえたらなと常々思っています。 まさに百聞は一見にしかずなのです。

気軽な気分で大丈夫!

slowfrench
さて、今回の東七番町モデルルームですが、スロウカフェフレンチと言うテイストをミックスさせた空間です。 私は最後までスロウカフェかフレンチかで悩んだこともあり、ヨダレが出るほど素敵な空間でした。 雰囲気もさることながら、収納配置やちょっとした棚など間取りも住みやすさがさらに追求されたなと感じました! 私の拙い説明より、ぜひ見て頂きたい! とにかく見て頂きたい!笑 と言いながら、なかなかモデルルームを見に行くとは敷居が高いと思っている方が多いかもしれません。 しかし、私も他社さんのモデルルームに足を運んでみましたが、しつこい勧誘や売り込みもありませんでした。 意外と大丈夫です!笑 お友達のお家に遊びに行く感覚で大丈夫! モデルルームオープンイベントを開催しますので、こういった機会にぜひ遊びにいらしてくださいね! 【9月土日開催】NEW MODELROOM OPEN 貸切見学会イベントの詳細はこちらから>>
リノベーションのノウハウ本を無料ダウンロード

CATEGORY

リノベ女子
メールマガジン登録

中古マンション×リノベーション基礎情報が届く!成功に近づくリノベーションのメールマガジン配信申請はこちらから

名前

メールアドレス

 
リノベーション進行中
リノベーション相談予約
相談予約受付中!
リノベーションや不動産のこと相談してみませんか?今なら相談予約でQUOカード3000円分プレゼント!

中古住宅×リノベーションについて相談しよう!!

相談予約はこちら

中古住宅×リノベーションについて相談しよう!

相談予約はこちら